HOMEサービス入会案内企業概要セミナー情報FAQ

サービス

HOME > サービス > 療養費立替払い

療養費立替払い

療養費を保険者にかわって早期に立替払いするサービスです。

個人で請求する場合は、請求後、約3〜6ヶ月間入金を待つことになります。

しかも全保険者から同日に入金されるわけではなく、保険者ごとに入金日は異なるため、
その対応や管理に追われてしまいます。

特に開業直後は、家賃や人件費などの出費はある一方で、
入金は安定しない状況となりますので、
いわゆる黒字倒産を起こす院も少なくありません。

メディカル・ペイメントの立替払いサービスでは、レセプト提出からわずか20日後に請求全額を一括でお支払いしますので、
こうした問題や不安を解消していただくことができます。

※ただし、月会費およびご利用手数料等は差し引かせていただきます。

通常の療養費入金まで

通常の入金まで

↓

療養費立替払いをご利用の場合

療養費立替払いの入金まで

療養費立替払い導入により入金時期を約3〜6ヶ月短縮することができ、経営の安定化に繋がります。

また当会で標準にてご提供している保険請求代行の詳細も、ぜひ併せてご覧ください。

レセプト内容の確認、総括表付け、請求書の印刷、レセプトの発送まですべて当会にて対応。

煩雑な作業から開放され、施術に専念できますので、経営効率化・収益向上に繋がります。

保険請求代行へ

 

このページのトップへ